成長ホルモンは「HGH」と呼ばれていて、現在では「HGH」の分泌量を促進させてくれるアミノ酸を、必要とされる種類を厳選してバランス良く配合した健康食品が販売されています。成長ホルモンが分泌される量のピークにあたる時期は、成長期の10代頃とされていて、40代ではおよそ半分程度まで減ってしまうことがわかっています。成長ホルモンには、血流促進や免疫力を高めたり、細胞や脳の活性化、活性酸素を取り除くなどの効果が期待されるものですから、成長ホルモンの分泌量が減りはじめたなら、「HGH」の健康食品などで補ってあげたいものです。 アミノ酸の種類は多数ありますが、L-アルギニンやL-リジン、L-トリプトファンやL-グルタミンなどのアミノ酸は、成長ホルモンの合成や分泌を促してくれたりするものですから、アミノ酸の種類やこれらをサポートしてくれる成分が配合されているかなどに注目し、「HGH」の健康食品を選ばれてはいかがでしょう。血流促進や免疫力が高まったり、細胞や脳の活性化、筋肉量が増えて体脂肪を減らすことなどが期待されますので、成長ホルモンの分泌量が減りはじめた年齢の方には、特に「HGH」健康食品をおすすめしたいものです。

 

投稿者プロフィール

小田美江(登録販売者&コスメコンシェルジュ)
「出会った方に幸せが訪れるように」ECコスメショップや大手量販店で勤務した経験を元に、皆様に健康的でワンランク上の特別なお肌を取り戻せるようにお手伝いさせていただいています。薬局では、明るい笑顔と丁寧な接客で頑張っています。

 好きなものや趣味 美術鑑賞 旅行
 苦手なこと 人混みの中